FC2ブログ

武庫川渓谷廃線跡を歩いて

1月25日自然と文化科観察の日だ。今日は武庫川渓谷廃線跡を歩いて冬芽の観察だ。JR西宮名塩駅に集合し、廃線跡を歩きながら冬芽を見て回った。このコースは1986年に廃線となった旧国鉄の福知山線。これまで立入禁止だったこの廃線跡が、安全対策など約半年の工事を終了し、2016年11月にハイキングコースとして一般開放された。何回かこのコースは歩いたが、この寒い時期は初めてだ。落葉樹はすっかり葉が落ちて、常緑樹も葉はあるものの寒そうだトンネルの中は年中一緒で真っ暗で未知の世界に連れていかれそうになる。皆と一緒だからいいものの一人だととても通り抜けそうもない。冬芽は花や実と同じでそれぞれ特徴があり面白いものだ。きれいな芽や実を付けて威厳を持って観察者を迎えている。違いがあるから観察者は面白いのであろう達人の説明を聞き納得をしているが、次の日は忘れている、それの繰り返しだが、少しは脳裏に残っている。いずれ誰かに説明する日が来ることを願っている。
武庫川渓谷トンネル
s-アカメガシワⅡ 武庫川渓谷20190125

アカメガシワ


s-コクサギ 武庫川渓谷20190125

コクサギ


s-テイカカズラⅡ 武庫川渓谷20190125

テイカカズラ


s-ヒメカンアオイ 武庫川渓谷20190125

ヒメカンアオイ


ならなぎロゴ
s-head.jpg


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント