FC2ブログ

京都植物園 -冬芽観察-

月1回病院に見舞いに行く帰りに京都植物園によって、観察をしている。このごろ続いていた厳冬よりは少しましになってきたが、今日は曇り空で雨が降りそうな日だった。「四季の樹」では冬芽があまりない事に気づき、メインの樹木の冬芽を撮影した。まだ寒い日だから入場者少なく、行き交う人はまばらだ。その中で「自然と文化科」の人と偶然あった。勉強熱心だと感心する。すでに花がついている樹木もある。ローバイ、マンサクそしてアオモジがきれいな花をつけていた。
s-アオモジ

アオモジ

s-オオカナメモチ 京都植物園180221

オオカナメモチ


s-クマノミズキⅡ 京都植物園180221

クマノミズキ

s-コクサギⅡ 京都植物園180221

コクサギ


s-ミツマタⅡ 京都植物園180221

ミツマタ

s-オオカメノキ 京都植物園180221

オオカメノキ




スポンサーサイト



コメント

非公開コメント